アンデルセン(ANDERSEN)・リトルマーメイド(LITTLE MERMAID)・タカキベーカリー(TAKAKI BAKERY )
ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)ほかアンデルセングループのアルバイト・パート求人情報です。

  • アンデルセンの求人情報
  • リトルマーメイドの求人情報
  • タカキベーカリーの求人情報
  • ジャン=ポール・エヴァンの求人情報
  • オープニングスタッフ
  • クリスマスケーキ製造

職種から探す

  • 販売
  • 製造(店舗)
  • 製造(工場)
  • レストラン/カフェ
  • その他

スタッフの声

スタッフの声

パンの販売 主婦 46歳

私は以前からアンデルセンをよく利用していました。パンを買うだけでなく、大好きなスパンダワーや枝豆のサラダをイートインで楽しむことも多かったです。アルバイトの方はいつも親切で感じがよく、アンデルセンは教育がしっかりしているな、と感じ、自分も働いてみたいと思ったことがきっかけでアルバイトとして働き始めました。実際に入ってみると、確かにアンデルセンは仕事やお客様に対して真面目で誠実だな、と感じる場面がたくさんあります。入社して間もない頃は、パンのスライスがうまくできず苦労をしましたが、今では私に会いにパンを買いに来てくださるお客様も増え、とてもやりがいを感じています。私がアンデルセンのアルバイトで仕事上、大切にしていることは、「自分がアンデルセンのお客様だったら、どう思うか?」ということです。だからいつも笑顔と元気を絶やしません。これからも、お店が繁盛し、一人でも多くのアンデルセンファンを増やしていけるような接客を心がけたいと思います。

パンの生産 主婦 41歳

私は学生だった頃、タカキベーカリーでクリスマス時期にパン製造のアルバイトをした経験があります。 仕事は単純作業でしたが、楽しく働いた思い出があります。10年専業主婦をした後、パン好きの私は再びタカキベーカリーで菓子パン製造を希望し働きはじめました。最初は、「体は慣れるかな?」「仕事は覚えられるのかな?」と不安や戸惑いがありましたが、入社教育をはじめ、いろいろな仕事を先輩達に教えていただき、時にはひとつの担当をあたえてくださり、やりがいを感じるようになりました。そして今、店頭で商品をお買い上げになっていく お客様を見ると、とても嬉しく達成感をおぼえます。この感情を抱くまでには、たくさんの同僚に助けて頂きました。自分自身の頑張りが実になるやりがいのある仕事だと思っています。

パンの生産 フリーター 44歳

私はアンデルセンのデニッシュペストリーが大好きです。パン作りの楽しさに興味を持ったことがきっかけで、洋菓子製造の仕事からアンデルセンでのパン作りに移りました。私の自慢は、お客様に「アンデルセンのパンは綺麗で美味しいわ!」と喜んでいただけたことです!パンは、その日の室温、そして生地の温度に応じて、焼き上がりが大きく変わってしまいます。ですから、毎日同じ工程を繰り返しているだけでは良いパンをつくることはできません。お客様に喜んでいただけるよう、どうすれば良いか常に考え、仲間のアルバイトとコミュニケーションをとるようにしています。アンデルセンは、単にパンを販売しているのではなく、ライフスタイルを提案、提供している点が素晴らしいと思います。お客様の生活の質が向上することに、少しでもお役に立てたら、こんなに嬉しいことはありません。いくつになっても挑戦する心を失わず、お客様に喜んでいただけるよう、真剣にパン作りに取り組みたいと思います。

パンの販売 フリーター 23歳

私はもともと保育士の仕事をしていたのですが、母がパン職人をしており、以前からずっと「パンに関わる仕事をしてみたい」と思い続けていました。ご縁があって、今はアンデルセンで仕事をさせていただいています。パンを購入したお客様から、「美味しかった!」と声を掛けていただける瞬間が、何より嬉しいですね。私の仕事は、パンの試食販売やレジ打ち、そしてパンの陳列などのため、普段から常にお客様と接しています。実は、あるお客様から「笑顔が素敵ね」と褒めていただいたことがあり、それ以来、とにかく仕事では、「笑顔と元気」を一番に心がけるようにしています。アンデルセンは、豊富な種類のパンがありどれも本当に美味しく、また社員の方々も優しいので、私にとっては最高のアルバイトです。これからは今よりも、もっと笑顔や言葉遣いに気をつけて、より多くのお客様に喜んでいただけるようにしたいですね。

パンの販売 学生 21歳

私は以前カフェでアルバイトをしていました。アンデルセンは、普段からよくパンを買っていてよく知っているお店だったので、働いてみたいと思い応募してみました。覚えることが沢山あり、仕事は大変な面もありますが、お客様から「ありがとう」と言っていただけるときには本当に心から嬉しく思います。パンが美味しい、というだけでなく、アルバイトスタッフである自分の対応がお客様に喜んでいただけることは、このうえない幸せです。もっとたくさんの「ありがとう」を言っていただくために、私は普段から「気配り」を大切にしています。アンデルセンは、働いている方々皆さんが明るくて優しいお店です。私もアンデルセンの皆さんに負けないよう、今まで以上にレベルアップできるよう、頑張りたいと思います。

工場の売店 主婦 45歳

私はとにかくパンが大好きです。広島で育った私は“もちろん”タカキベーカリーのパンを食べて育ちました。直営店であるアンデルセン呉店で、初めてプチフランスパンを食べたときの感動は忘れられません。月日は経ち、子育ても落ち着いた頃、タカキベーカリーで求人があり、スタッフとして働くことになりました。好きなパンに囲まれ、働けることの幸せと、お客様にタカキベーカリーのパンのおいしさを知っていただく役目を任されたことは、自分にとっても良い経験です。タカキベーカリーで働く人にはとても愛社精神があります。従業員一人一人がこの会社で働けることに誇りを感じ、やりがいをもって仕事ができたらいいなと思います。
  • Check